スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村中さんちのお米

安田です!


端野町二区の米農家さんに緑川と会いにいってまいりました。

栄養周期栽培


村中さん曰く、

簡単にいえば通常栽培は最初の土に栄養を与え、あとはがんばれ!なのに比べ、栄養周期栽培はその都度、土に栄養を与えるやり方。

何故なら作物には理性がなく、バクバク食べて、ガブガブ飲むからメタボリックになってしまう。

見かけ青々していても、実は病気になりやすく、栄養がかたよっているそう。













いやはや、朝からいい刺激をもらえました。

詳しくはまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

村中さんのお米

こんにちは(^O^)
村中さんのお米、当店でも扱ってるんですよ(*^^)v
http://www.ohobura.com/product-list/22
なんだか縁があって繋がってるが嬉しいです!!
プロフィール

みどりの研究日誌課

Author:みどりの研究日誌課
代表 安田が近隣農家さんへ直接足を運び野菜を選ぶ。

マクロビオティックフードコーディネーターの有資者でもある、緑川が和食で培った経験と、一物全体の理念、独創的なアイディアを生かし、ここ北見で本当の「食」を御提供します。

今や飲食店の質は「美味しい」「安全」は当然。

もう一つの何かを確かめに来てください。

自然野菜の店 みどりの研究所
北見市常盤町4丁目16-3
Phone: 0157-61-0420
Fax: 0157-61-0420
office:北見市とん田西町320-5 辻ビル201号

最新記事
↓研究所のつぶやき↓
    follow me on Twitter
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    野菜人
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。